ベルガモット(通称ベル)はボーダーコリーとアイヌ犬の雑種です。
2014年現在6歳。よく男の子に間違われますが、れっきとした女の子です。
 森の中のギャラリーいちい館の看板犬でもあり、店長も務めています。私に代わりベルがお客様に
愛想を振りまいています。因みに本名のベルガモットの由来は精油のベルガモットオレンジとハーブの
ベルガモット(モナルダ)からとりました。店がアロマとハーブに関する商品が主体なので名づけました。


上の写真は生後二ヶ月〜一歳ぐらいまでの表情です。本当に可愛かったのですが、今は・・・。
パステル画 細ペン画
色鉛筆画 色鉛筆画
細ペン(カラーインク)画 細ペン(カラーインク)画
パステル画
伏せて腹ばいになりこちらを窺う姿勢。ご用心。飛びかかってきてえらい目にあいます。
ベルにしてみれば遊びで手加減して噛んでいるつもりなのでしょうが、こちらにしてみれば足に噛み
つかれ結構痛いのです。この姿勢の時には追い払う物を手に持つようにしなければなりません。
写真では判りずらいのですが、影がオオカミの姿。
犬の先祖がオオカミであるのも納得できます。
この写真を見る度に漫画のデビルマンを思い出します。
色鉛筆画 色鉛筆画
いつの間にか台の中をねぐらにしています。
色鉛筆画

お友達犬
Oさんのチージュちゃん Sさんのプリンちゃん
Fさんのソラちゃん Mさんのジャック